ケイパビリティ
Strategy

ストラテジー

世界に広がる事業機会のどこにフォーカスし、オペレーションをどのように改革すべきか。
ビジネスの構成要素は広範かつ複雑であり、以前にも増して事業環境の変化に即応する、機動的な経営を行うための戦略が重要になっているといえます。
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングでは、国内外高度な専門性を有するプロフェッショナルのネットワークを駆使し、最適な戦略の立案とその実行を支援いたします。

例えばこんな課題にお応えします
体力勝負となる従来の価格競争から脱却し、Value Proposition(提供価値)の高度化による質的な競争優位を築くために、競合他社に先んじて新しいテクノロジーを活用し、ビジネスモデルを再構築したい。
グローバルに拡大した事業を再編することで、グループの強みを最大限に発揮し、中長期的な成長を実現するためのグループ経営に刷新したい。またそれを実現するために経営基盤を再構築したい。
激しい競争環境の変化に対応し、事業戦略の見直し、オペレーションの再構築を進めるかたわら、自社の製品・サービスの強みを生かした、次なる新興市場の開拓を加速させたい。

関連資料


Webcast: Digital strategy and Innovation

  • 企業戦略の未来を形作るデジタル・メガトレンドとは?" (2018.09.19)

    破壊的変化をもたらす3つのデジタル・メガトレンドによって直面しているハードルは、限定的なソリューションを導入するだけでは、乗り越えることはできません。
    デジタル社会で勝ち抜くための包括的なEYのサービスで、デジタル化に向けた変革を実現しませんか。