ケイパビリティ
Risk Transformation

リスクトランスフォーメーション

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングでは、リスク管理機能の高度化・効率化やリスク対応力の高い組織づくりの支援を通じ、業務・IT関連リスクの知見、データ分析・GRC等のテクノロジー活用による業績向上、早期発見・早期対処に寄与する「攻めのリスク管理」を実現いたします。中でも経営にとってインパクトの大きい、ITを中心とした各種プロジェクトに対するリスク管理、業務プロセス改革時のリスクについて、重点的に支援いたします。

例えばこんな企業課題にお応えします

企業が直面するリスクが多様化・複雑化しているため、リスクマネジメントが複数部署に専門分化している一方、リスク関連情報の共有・集約化が難しくなっている。
ITプロジェクトの規模や複雑性が増大した結果、現状のプロジェクト担当者のスキルでは、問題解決が困難になるリスクが増大した。
システムを稼働させることに注力した結果、肝心のプロジェクト目標であるビジネス上の課題解決が不十分になるリスクが高い。
経理業務等のプロセス改革を検討しているが、リスクとベネフィットのバランスをしっかり検討して計画を作成したい。