ケイパビリティ
People Advisory Services(PAS)

D&Iサービスのご案内

ダイバーシティ アンド インクルージョン(D&I)は、今日の経営戦略において重要性を増しつつある課題のひとつで、従業員の取り組みや、生産性、技術革新、事業の成長を促進し、着実な業績向上へと繋がります。
しかし、真に持続可能なD&Iの組織文化を築くためには、経営幹部や中間管理職のコミットメント、そして適切な目標と評価基準の設定が欠かせません。
EY アドバイザリー・アンド・コンサルティングでは、経験豊かな専門コンサルタントが、実証済のD&Iソリューションやグローバルの視点をもとに、革新的且つ現実的なD&I戦略とその実施計画を策定し、D&I目標達成に向けたご支援をいたします。

EYが選ばれる理由

1.日本でのD&Iの経験と成功実績:
EYはD&I領域の先駆者として広く認知されており、クライアントのニーズに対する革新的なソリューションを提供する多様性に富んだチームと包括的なカルチャーを有します。EYはD&Iを人材戦略に展開するために、テクノロジーや各種ノウハウを活用しながら、ビジネス戦略・目標を支援しています。
2.グローバルとローカルの併用アプローチ:
EYはグローバル組織として多国籍の法人にサービスを提供しており、多様性を持つD&Iチームによって、グローバルなソリューションを提供することが可能です。また、日本と海外のビジネススタイルの違いを理解できるよう支援し、本社目標と平仄をとりながらローカルのカルチャーや労働規制に沿って各種イニシアチブ、ツール及びプログラムを策定・導入いたします。
3.豊富なデータの理解:
EYは戦略的決定や進捗評価のための社内外のデータの重要性を認識しています。データを活用しクライアントのビジネスとD&I目標を達成するためのご支援をいたします。

D&I関連資料

  • グローバル・ジェネレーション 3.0
    Global generations 3.0

    【日本語版】 (PDF:1,405KB)
    【English】 (PDF:1,302KB)
  • ダイバーシティ人材活用から始める企業成長~女性活躍推進法の先を見据えて
    Diversity and Inclusion (D&I) encourages business growth /Japan's Women Empowerment Legislation

    【日本語版】 (PDF:297KB)
    【English】 (PDF:199KB)
  • ダイバーシティ人材活用アドバイザリーサービス / LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)
    Diversity and Inclusion Advisory Services / LGBT inclusion in Japan (Lesbian, gay, bi-sexual, transgender)

    【日本語版】 (PDF:2.7MB)
    【English】 (PDF:2.6MB)
  • ダイバーシティ アンド インクルージョン アドバイザリーサービス / 真に持続可能なD&Iの組織文化形成をサポート
    Diversity and inclusion advisory services / We help create a truly sustainable D&I business culture.

    【日本語版】 (PDF:278KB)
    【English】 (PDF:1,516KB)
  • Generations@Work 職場における世代間ギャップワークショップ
    Generations in the Japan Workplace

    【日本語版】 (PDF:278KB)
    【English】 (PDF:1,516KB)
  • Unconscious Bias @ Work Program
    Think before you think! ~考える前に考えよう!~

    【日本語版】 (PDF:1,057KB)
    【English】 (PDF:1,006KB)

EYの取り組み

EYは、世界的にD&Iをリードしています。DiversityIncが発表する2015年の『ダイバーシティへの取り組みに最も積極的な企業50社』の中の1社に選ばれ、4位を獲得しました。DiversityIncは、米国のダイバーシティ専門のWebマガジンです。

表紙画像

  • Women. Fast forward 今こそジェンダー平等の推進を (PDF:2,231KB)
    ジェンダー格差の解消まであと80年? 今こそ、変化を加速すべき時です。

EYは、職場における女性の活躍促進に積極的に貢献したいと考えています。EYは、この変化を加速させるために新たに立ち上げたプログラムWomen. Fast forward を通じて、EYの知識、経験、糾合力(様々な主体を束ねる力)を結集させ、ジェンダー格差を一日も早く解消することを目指します。

Making it real globally

EYは多様性を受容するカルチャーを根付かせ、真の変化を起こすために必要な行動とは何かを考えました。


EY D&I関連サイト