ケイパビリティ
Finance

ファイナンス

イノベーションによるビジネスモデル変革や業界を越えた競合の登場、製品ライフサイクルの短縮、情報化社会における顧客の嗜好や行動様式の多様化、為替や金利などのボラティリティの拡大、非連続な成長のためのM&Aの増大、グローバリゼーションの進展、リスク対応やコンプライアンス強化に対する社会の圧力の高まりなど、企業を取り巻く競争環境は急速に変化しています。
こうした環境変化に迅速に対処するために、CFOやファイナンス部門は経営者・事業責任者のビジネスパートナーとして、量的にも質的にもこれまで以上の役割を求められています。EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングでは、企業戦略の実現を支えるCFO機能の強化や、ファイナンス部門の効率的な業務・組織運営を支援いたします。

例えばこんな企業課題にお応えします

グループ内の実績情報の即時把握、予実分析とフィードバックにとどまらず、大量のビジネスデータから洞察を導き、経営者・事業責任者の意思決定のために提供する情報の精度を上げたい。
企業価値・株主価値の最大化に向けて、グループ全体の資産効率を高めるとともに、M&A等の投資判断の適正化や、投資後のモニタリング、投資効果の迅速な実現をリードしたい。
業務プロセスの変革・標準化や人材育成を通じ、ファイナンス部門の生産性を向上させることで、経営者・事業責任者の多様なニーズに対し、適正コストで迅速に対応できる体制を整えたい。
グループの急速な海外展開に耐え得るコントロール、ガバナンスの基盤として、効率的なファイナンス組織の体制をグローバル、ローカルの両面で整備したい。
関連資料(最新3件)