セミナー

企業が注目するeスポーツ:融合・拡大するゲーム産業のイノベーション

企業成長にとって、有望市場への参入は重要です。しかし、成長市場の特定と参入戦略の策定は簡単ではありません。ゲーム産業は、日本企業が先導し需要創造、イノベーションをおこし、今や15兆円規模*の巨大経済圏に成長しました。そして、新たにグローバル規模でeスポーツビジネスの成長が有望視されています。本セミナーではeスポーツの概説のみならず、eスポーツビジネスへの参入を検討されている各企業のご担当者様に向けて、国内の今後の動向、有識者のインサイトを提供し、貴社のコア事業の隣地拡大、飛び地選定を検討する上での一助になればと考えております。

*NewzooGlobal Games MarketReport2018

概要

開催日時 2018年11月27日(火) 13:30~17:00 (受付開始 13:00~)
場所 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー
15F EYセミナールーム
〒100-0006 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー
会場地図
対象者 経営企画・新規事業推進担当の経営幹部、 責任者 様
参加費(税込) 無料
定員 50名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮ください。
※1ご案内につき 2名様までのお申し込みとさせていただきます。
※すべてのセミナーにおいて許可のない撮影・ 録音・録画等は禁止しております

プログラム

  1. eスポーツビジネスの現状
    eスポーツの市場規模、主要プレイヤーの動向、関連市場、各国の動向に関して資料を基に説明
  2. eスポーツ市場を拡大・振興する上での課題とJeSUの活動・展開
    日本eスポーツ連合浜村弘一副会長が、日本eスポーツの現状、連合の役割、今後のeスポーツ市場を拡大する上での取組みを説明
  3. クールジャパン構想と、コンテンツとしてのeスポーツの可能性
    経産省商務情報政策局コンテンツ産業課 高木美香課長が、現状のクールジャパンの取組みとeスポーツとの相乗効果を説明
  4. ラウンドテーブル
    「国内eスポーツの盛り上がり、インバウンド、アウトバウンドのビジネス展開上すべきこと」~政府、業界団体、自治体、企業複数の視点から考える~

講師


講師画像

浜村 弘一
株式会社Gzブレイン 取締役会長
一般社団法人日本eスポーツ連合副会長

1961年、大阪生まれ。早稲田大学卒。
1986年、ゲーム総合誌『週刊ファミ通』(当時は『ファミコン通信』)創刊から携わる。
『週刊ファミ通』の編集長に就任したのち、株式会社エンターブレイン 代表取締役社長、カドカワ株式会社 取締役を経て、現在は 株式会社Gzブレイン 取締役会長 。また、ファミ通グループ代表として、さまざまな角度からゲーム業界の動向を分析し、コラムの執筆なども手掛ける。
今年2月に設立した一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)の副会長として、日本におけるeスポーツ産業の普及とさらなる成長・発展に向けて活動。著書に『ゲームばっかりしてなさい。-12歳の息子を育ててくれたゲームたち-』ほか。


講師画像

高木 美香
経済産業省 コンテンツ産業課長

東京大学経済学部、スタンフォード大学MBA/MA in Education卒
2002年に経済産業省入省。2008年から2012年にかけて、「クール・ジャパン」の海外発信や、コンテンツ・デザイン・ファッションに代表される「クリエイティブ産業」育成施策の立ち上げおよび推進に携わる。その後は、新興国向けの通商政策や国際標準化政策等の「国際ルール形成」施策を担当。創造性を活かした新しい未来づくりがライフワーク。


講師画像

佐藤 聡
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
TMTセクター マネジャー

2013年にEYに参画し、メディア・エンターテインメントセクターのマネージャーとして、主にイノベーションや先端テクノロジに関連する顧客体験、マーケティング調査、新規事業開発の課題解決をしてきた。他に広告、消費財、流通、自動車、クリーンテックといった業界のプロジェクトなど、多様な業界経験を有する。「PMP(国際プロジェクト・マネジメント資格)」を保有。
著書に『Multicultural Management and Corporate Performance』
寄稿 ZDNET 「企業が注目するeスポーツ:融合・拡大するゲーム産業のいま」、日刊工業新聞「Asian Economic CommunityとICTエコシステム」


※内容、講師は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みについて


以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。


申込によってお知らせいただいた皆様の個人情報につきましては、当セミナーの運営に関わる事務に利用させていただくほか、EY Japanで共有させていただき、今後実施する説明会、セミナー、勉強会、研究会、発刊書籍、および業務内容のご案内をさせていただく目的以外には使用いたしません。