セミナー

デジタルCFO
~デジタル時代のCFOに求められるものはなにか~

企業における経理・財務業務はテクノロジーの力で支えられています。組織内に神経のように張り巡らされた、テクノロジーによる情報網より吸い上げられた情報が経理・財務部門に集約され、様々な意思決定の基礎となっています。また限定された領域ではありますが、テクノロジーが意思決定の支援を行うことも試行されてきました。
ここ最近、次世代ERP、RPA、ブロックチェーンといった、経理・財務業務をとりまくテクノロジーにおいて新たな進展があり、経理・財務業務に変革を促しています。これらはデジタルテクノロジーと総称される技術群で、経理・財務業務のみならず企業活動全体の変革の引き金となっています。
経理・財務部門は、これら新たなデジタルテクノロジーの出現にあたり、新しい経理・財務部門の在り方である「デジタルCFO」の実現にむけて、自らの組織と業務を変革していく必要があります。
本セミナーでは今年5月に刊行し好評を博している書籍「デジタルCFO」の共同著者であるEYアドバイザリー・アンド・コンサルティングの山岡によるデジタルテクノロジーの動向と、特に次世代ERPの活用に関してご紹介いたします。また続いて、SAPジャパンCFOの安 相元(アン・サンウォン)氏とCFOソリューション推進室の中野 浩志氏をお招きし、SAP自らの変革の変遷と、最新のデジタルテクノロジーの適用の実態についてご紹介します。

【主催】
EYアドバイザリー・アンド ・コンサルティング株式会社

概要

開催日時 2017年10月30日(月) 13:30~15:40 [受付開始 13:00]
場所 霞が関ビルディング プラザホール
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号
TEL:03 3503 1443
対象者 経営者層、役員および財務経理部門・経営企画部門・情報システム部門の責任者様
参加費
(税込)
無料
定員 100名

※お申し込みは、1社につき2名様までとさせていただきます。2名様でご参加の場合も、1名様ずつお申し込みください。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

  1. 最新のデジタルテクノロジーを活用CFO部門の変革
    • EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
      ディレクター 山岡 正房
  2. デジタルCFOの実践 ―独SAPのFinance Transformation Journey
    • SAPジャパン株式会社
      代表取締役 最高財務責任者 安 相元(アン・サンウォン)
      プラットフォーム事業本部 CFOソリューション推進室 シニアソリューションプリンシパル 中野 浩志

※内容、講師は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みについて

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。


申込によってお知らせいただいた皆様の個人情報につきましては、当セミナーの運営に関わる事務に利用させていただくほか、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社およびEY Japanで共有させていただき、今後実施する説明会、セミナー、勉強会、研究会、発刊書籍、および業務内容のご案内をさせていただく目的以外には使用いたしません。