業種別

オイル・ガス

原油や天然ガスにおける川上のビジネスは、シェールガス革命により大きな変化にさらされ、日本における川下のビジネスにおいては買収、合併などにより小売市場に大きな変化がもたらされました。それらの市場全体の変化をマネージし、オペレーションコストの削減や顧客接点の見直しなどにより、競争環境において勝ち残る必要があります。
EYのアドバイザリーサービスでは、幅広い経験を持ったコンサルタントが、川上から川下まで一連の支援をいたします。そして、EYのグローバルネットワークを活用し、日本国内に限らず世界各地の拠点に対し緊密な支援を提供いたします。

例えばこんな企業課題にお応えします

抱える事業は多岐に渡り、個々のビジネスの実態を捉え、全体としてどのような状態になるのかを認識することが容易にできず、タイムリーな意思決定ができない。
川下の顧客接点の減少に歯止めが掛からず、顧客のニーズについて理解し、新たなサービスを検討する事ができていない。
経営基盤を強化したいと考えているが、社内での間接部門の最適化において、限界を感じている。