業種別

消費財メーカー

「価格競争の激化」「PB 品の台頭」などにより、消費財メーカーは未だ経験したことのないほどの厳しい経営環境にあります。また将来的に、少子高齢化や人口減少により「強い商品ブランドを持たない企業は存続が難しい時代が到来する」と言われ、多くの企業で、長期かつ多岐に渡る経営変革が求められていると考えます。
EYのアドバイザリーサービスは、国内外に豊富な経験と実績を有する消費財メーカーの専門家集団を有し、戦略策定からその実行・定着にわたる全工程において様々なサービスの提供とともに、貴社の経営変革の実現を支援いたします。

例えばこんな企業課題にお応えします

定番化できるヒット商品を作りたいが多くの新商品が早期に棚落ちしてしまう。長期間売れる商品を作るために、購買者を深く理解しマーケティング活動を進化させるデータ/業務の基盤作りをしたい。
工場集約化が課題であるが巨額の投資がかかる。その前段階として、今ある工場や物流拠点で全体コストが最小化できるように各工場の生産品目の見直しと物流ネットワークの再編をしたい。
海外進出が急務であるが、何から手を付けてよいのかわからない。候補となる国の市場調査を行い、どのような流通経路で参入するのが良いのかを短期間で検討したい。